イギリス英語をスクリプト付きで無料で聴けるサイト3選


 

アメリカ英語と比べると、圧倒的に数が少ないイギリス英語の音声、スクリプト付きの学習サイト。今回は、その中から、おすすめの3つをご紹介します。

サイト名をクリックすると、各サイトへ飛びます。

 

 

1.BBC Learning English

 

BBC (British Broadcasting Corporation) とは、イギリスの公共放送局で、日本のNHKのような存在です。イギリスも日本のように方言が多いのですが、BBCアナウンサーは標準的できれいな英語を話します。

BBC Learning Englishは、BBCがインターネットで無料で提供している英語学習コンテンツです。とても充実した内容で、ニュース、ドラマ仕立ての日常会話、ビジネス英語、物語、発音、文法、イディオムなど、幅広いテーマを扱っています。練習問題があるため、理解度をチェックできます。

レベルは、初級~中級で、Basic、Lower-intermediate、Intermediate、Upper-intermediate、Towards Advancedの5つに分かれています。

コンテンツの1つ、6 Minute English は、6分間で2人の話者が時事問題などについて語り合います。途中でところどころクイズがあり、英語以外の知識も身に付きます。Intermediate(中級)向けですが、上級者でも聴きごたえのある内容です。

 

2.British Council (Learn English Teens / Listening)

 

 

ブリティッシュ・カウンシル(英国文化振興会)は、イギリスの公的な国際文化交流機関です。英語の普及や、イギリスと世界各国の文化交流活動の推進を目的としています。ブリティッシュ・カウンシルのサイトでは、子どもから大人向けの良質な英語学習コンテンツを提供しています。

Learn English Teensのリスニングサイトは初級~中級レベルの学習者におすすめです。十代向けとは言え、How false information spreads や Organizing your time等、幅広い話題についての会話で構成されており、大人にも役立つ内容です。

 

Transcript をクリックすると、英文が表示されます。Transcript の上の Worksheets and downloads をクリックすると、内容に関する練習問題、その解答、スクリプトのPDFファイルをダウンロードできます。

レベルは、Beginner、Elementary、Intermediate、Upper Intermediate、Advancedの5つです。

 

3.Breaking News English

 

 

現在、日本の大学の先生をされているイギリス人のSean Banvilleさんの、ニュースを使った英語学習サイトです。

難易度別(レベル0~3やレベル4~6)に分かれているため、学習者の到達度に応じた記事が選べます。音声も、イギリス英語、アメリカ英語の両方があり、Slowest、Slower、Mediumの3つの速度が用意されています。学習者にとっても、先生にとっても、使いやすい教材です。各記事には、穴埋め問題などの練習問題があります。

文の量が多すぎないため、初級レベルの学習者にも負担にならず、記事を1つ読みきったという達成感も味わえます

同じく、Seanさんの Listen A Minute.com も、私はよくレッスンに使っています。こちらはレベル分けされておらず、音声はイギリス英語のみです。様々なトピックについて、平易な英語で書かれています。

 

 

3つとも、無料とは思えないほど充実した内容の、とても優良なサイト です。British好きの方も、やむを得ず…の方も、ぜひ活用して、美しいイギリス英語の発音を学びましょう♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です