英語で味わう雨についての名言15選


 
英語には、pluviophileという言葉があります。これは、「雨好きの人」「雨や雨降りの日に喜びを感じる人」という意味の名詞です。また、petrichor という、心地よい香り、特に「久々に雨が降ったときに草花や土から立ち込める芳香」を表す言葉もあります。
 
今回は、雨☔に関する名言をご紹介します。「恵みの雨、大地を潤すもの」というとらえ方と、「つらいこと、悲しみの象徴」というとらえ方と、両方あるようです。
 
 

1.Into each life some rain must fall.

「雨はひとりだけに降りそそぐわけではない。」
ヘンリー・ワーズワース・ロングフェロー(Henry Wadsworth Longfellow):アメリカの詩人

※ イギリスの詩人ウィリアム・ワーズワース(William Wordsworth)とは、スペルが違います。

誰にでも困難や悲しみは訪れるもの。植物にとっての雨と同じで、私達の心の成長に必要だからこそ。

 

 

2. The best thing one can do when it’s raining is to let it rain.

「雨が降っているときにできる最善のことは、そのまま降らせておくことだ。」
ヘンリー・ワーズワース・ロングフェロー(Henry Wadsworth Longfellow):アメリカの詩人

let it rain のlet は、ビートルズのLet It Beや「アナと雪の女王」の主題歌Let It Goと同じで、執着せずに、あるがままに任せておくということ。

何か問題が起きたとき、自分ではどうしようもないことは、気にしても仕方ありません。そのままにしておく方がよい場合もあります。

 

 

3. Every cloud has a silver lining.

「どの雲にも、銀色の裏地が付いている。」
ことわざ

liningとは、「洋服の裏地」や、雲の後ろに太陽があるときに見える「雲の周りの太陽の光」を意味します。

「悲しいこと、困難なことの裏には、希望の光、良いことがある」という意味が込められています。今は真っ暗で先が見えない状況でも、困難が去った後には、素晴らしいことが起こるかもしれません。

 

 

 

4. Some people feel the rain. Others just get wet.

「雨を感じる人もいれば、ただ濡れるだけの人もいる。」
ボブ・マーリー(Bob Marley):ジャマイカのレゲエ・ミュージシャン

雨のような日常の些細なことであっても、雨音、雨のにおい、空気感、雨の感触などに意識を向ける人もいれば、「ただの雨」というとらえ方の人もいる。

雨だけでなく、あらゆることに当てはまる言葉だと思います。感性豊かに、人生を楽しんでいきたいものですね。

 

 

5.If you want the rainbow, you gotta put up with the rain.

「虹を見たいなら、雨をがまんしなくっちゃ。」
ドリー・パートン(Dolly Parton):アメリカの歌手、女優、作家

「夢をかなえたいなら、多少の困難は耐えないといけないよ」という励ましの言葉。

 

 

6.I like people who smile when it’s raining.

「雨が降っていても、笑顔でいる人が好き。」
作者不明。

どんなに悲しくても、つらくても、いつも明るく笑顔の人は、強くて、輝いて見えます 🌟

 

 

 

7.When it rains, look for rainbows;
   When it’s dark, look for stars.

 「雨が降っているときは虹を探そう。暗いときは、星を探そう。」
オスカー・ワイルド(Oscar Wilde):イギリスの作家

どんなときも、希望を持ち続けよう。困難なときこそ、問題にだけ目を向けるのではなく、物事の明るい面を見て、楽しいこと、良いことを探しましょう。

 

 

8.Life isn’t about waiting for the storm to pass.
     It’s about learning how to dance in the rain. 

「人生とは、嵐が過ぎ去るのを待つことではない。雨の中で、どんなふうに踊るかを学ぶことだ。」
ビビアン・グリーン(Vivian Greene):イギリスのドールハウス専門家、作家グレアム・グリーンの妻

誰にでも、悲しみや困難は訪れるもの。大事なのは、どのように受け止めて、乗り越えるかということ。

 

 

9.There is always light behind the clouds.

「雲の向こうにはいつも光がある。」
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott):アメリカの作家

Every cloud has a silver lining. と同じ意味。絶望的な状況でも希望はある、今は辛くても、そのうちいいことあるよ、というメッセージが込められているようです。

 

 

10. April shower brings May Flowers.

「4月の雨が5月の花を連れてくる。」
(ことわざ)


つらいこと、悲しいことがあったからこそ、幸せがやってくる。今はどんなに苦しくても、頑張りましょう 🌼🌼🌼

 

 

 

11.Like a welcome summer rain, humor may suddenly cleanse and cool the earth, the air and you.

「夏の恵みの雨のように、ユーモアは突如として大地と空気とあなたを清め、すがすがしい気分にしてくれる。」
ラングストン・ヒューズ(Langston Hughes):アメリカの作家

ユーモアは、重い雰囲気を軽くしてくれたり、張り詰めた雰囲気を和らげてくれたり・・・本当に、夏に降る雨のようですね。

 

 

12. A rainy day is a special gift to readers.

「雨の日は、読書家には特別な贈り物。」
エイミー・マイルズ(Amy Miles):アメリカの作家

本を読むのが好きな人なら、うなずける言葉。予定のない雨の日は、雨音をBGMに、静かに読書ができます。

 

 

 

13.Sunshine is delicious, rain is refreshing, wind braces us up, snow is exhilarating; There is no such thing as bad weather, only different kinds of good weather.

「太陽の光は心地よく、雨はさわやか、風は気持ちが引き締まり、雪は心が浮き立つ。悪い天気なんてものはない。いろんな種類の好い天気があるだけだ。」
ジョン・ラスキン(John Ruskin):イギリスの美術批評家

どの天気も、季節も、それぞれの良さ、美しさがあるものです。

 

 

14. Being soaked alone is cold.
     Being soaked with your best friend is an adventure.

「ひとりで雨に打たれるのは寒い。親友と一緒なら、それは冒険。」
エミリー・ウィング・スミス(Emily Wing Smith):アメリカの作家

仲良しの人と一緒だと、何をやっても楽しいですよね。雨でずぶ濡れになっても、笑い合えてしまいます。

 

 

15. No rain, no flowers.

「雨が降らなきゃ、花は咲かない。」
(作者不明)


No pain, no gain. 「苦労がなければ、得るものはない」ということわざの、もじりでしょうか🙂 
「人として成長するためには、時には苦労も必要、だから頑張ろうね」という意味や、April shower brings May flowers. と同じように、「辛いことがあった後には、きっと幸せがやってくるよ」という意味が込められていると思います 🌹🌹🌹

 

 

まとめ

私は梅雨生まれのためか、pluviophileです。雨の日は心が落ち着きます。屋内で雨を眺めているのも何だか癒されます。

雨についての名言やことわざは、希望を与えるくれるものが多いですよね 😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です