trip / travel / tour / journey / voyage などの違いとは?


Once a year, go somewhere you’ve never been before. (Anonymous)
「一年に一度は、以前行ったことがない場所へ行きましょう」(作者不明)
 
今回は、「旅行」を表す英単語の違いを説明します。少しずつニュアンスが違いますので、使い分けましょう!
 
 

 

trip

「旅行」という意味で、最も一般的に使われています。

アメリカ英語では、観光、出張など、あらゆる種類の旅行を表し、距離に関係なく使います。イギリス英語では「短期間の観光旅行」を指します。

I’ll take a one-day trip to Kyoto. 「京都に日帰り旅行に行ってくるよ。」

How was your trip to Thailand? 「タイ旅行はどうだった?」

動詞の trip は「つまずく」「つまずかせる」という意味であり、「旅行する」という意味はありませんので、気を付けましょう!

 

 

 

travel

「旅行」という行為そのものを指し、観光・出張などの目的に関係なく使われます。基本的には、遠くへの旅行や、長めの期間の旅行を指します。

動詞として使うことが多いです。

He travels a lot. 「彼はたくさん旅行をしています。」

I like to travel alone. 「私は一人旅が好きです。」

 

※次のような場合、名詞のtravelは使わないので、使い分けに気を付けましょう。

I bought this hat on my trip to Hawaii. 「この帽子はハワイ旅行で買いました。」
  I bought this hat on my travel to Hawaii. ← travelの名詞形では言いません。

I’m planning a trip to Hokkaido next summer.  「今度の夏は北海道旅行を計画しています。」
I’m planning a travel to Hokkaido next summer. ← travelの名詞形では言いません。

Have a nice trip / journey! 「良い旅を!」
Have a nice travel! ← travelの名詞形では言いません。

My hobby is to travel. 「趣味は旅行することです。」
My hobby is a travel. ← 趣味をいうときはtravelを使いますが、名詞形は使いません。

 

 

journey

長めの「旅行」を表します。通常、片道を指します。旅行の過程に焦点を置いており、日本語の「道中」や「旅」の意味で使われることがあります。

I want to go on a journey around the world. 「世界一周旅行に行きたい。」

The journey took 8 hours by bus. 「バスで(片道)8時間かかった。」

 

「困難」のニュアンスを含むことがあり、「人生」や「一生」の例えとして使われることもあります。

Life is a long journey. 「人生とは長い旅だ。」

 

 

tour

各地を巡る旅行のことで、日本語の「ツアー」と同じです。観光、見学、視察などを指します。

We went on a factory tour.  「工場見学に行きました。」

We took a tour of Italy; we visited Rome, Florence, and Milan.  「イタリア・ツアーに行き、ローマ、フィレンツェ、ミラノを訪れました。」

※ 一巡りして出発点に戻ってくることに焦点が置かれているため、a trip to ~のような to ~は使いません。

 

 

voyage

長めの船旅、航海を指します。空の旅(flight)にも用いられます。

She’ll make a voyage around the world. 「彼女は船で世界一周旅行をするつもりです。」

 

 

cruise

港から港への巡洋航海、船旅を指します。短期間にも、長期間にも使われます。

We took a cruise to the beautiful island.  「私達は美しい島へ船旅をしました。」

Shall we take a sunset cruise? 「サンセット・クルーズに行きましょうか。」

 

 

excursion

グループでの短期間の小旅行のことです。遠足、修学旅行、日帰り旅行などに使える語です。通常は、1~2日の旅行を指します。

Our class went on an excursion last week. 「先週、クラスで遠足に行きました。」

 

 

 

まとめ

trip :アメリカ英語では、あらゆる種類、距離の旅行。イギリス英語では短期の観光旅行。動詞は「つまずく、つまずかせる」という意味。

travel :一般に、長距離、長めの旅行。動詞で使うことが多い。

journey :長めの旅行。人生の比喩として用いられることもある。

tour :日本語の「ツアー」。各地を巡る旅行、見学。

voyage :船(または飛行機)での旅行。

cruise :船旅、クルーズ

excursion :グループでの1~2日の小旅行。

 

いろいろな旅の表現についてはこちらをご覧ください。

「弾丸旅行」は英語で何と言う?いろいろな旅の表現20選

 

One Reply to “trip / travel / tour / journey / voyage などの違いとは?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です